電力自由化 | NK建築工房株式会社

電力自由化

電力の自由化に伴い、電気料金の価格競争が始まっています。

直近でお客様から問い合わせを頂いた会社をあげると、大阪ガスやKDDI(au)など。
競争が激化し淘汰されれいくと思われますが、百花繚乱でどの企業と契約していいのか。。

原子力発電の不安定な情勢もあり、再生可能エネルギーも注目されていますが
売電については永続的ではない可能性がありますので注意が必要です。

太陽光発電の先進国ドイツは再生可能エネルギーの政策が破綻し
近い将来、売電を廃止すると発表していた。

日本も同様で、太陽光発電を設置している家庭のために
設置していない人も同じ金額を負担しなければならない
このシステム自体が不公平と言われかねない。

※賦課金負担参考(関西電力の場合)
 http://www.kepco.co.jp/corporate/pr/2016/0318_1j.html

増えていく負担に売電制度の廃止を求める世論が大きくなることは
火を見るよりも明らか。

設置に際して「設置費用は必ず元が取れます」という業者の声に惑わされず
検討していくことが重要です

有事の際に電気が使える状態は非常に大きなメリットにもなりますし、当面は売電も続く。
環境に良いことも間違いないので、ご予算の余裕があれば設置して頂いても良いのかな?と思う。

ともあれ弊社では太陽光を積極的にオススメしていません。
まず住み心地ありき!

ご要望があれば設置工事を行いますが、お打合せが煮詰まった後にお聞きする程度です。

岩城直樹