神戸市T様邸 断熱工事 | NK建築工房株式会社

神戸市T様邸 断熱工事

神戸市T様邸にて断熱工事が進んでいる。
スッポリと構造材を包みこむことにより気密工事も確実になる。

当然ながら気密テープの役割も大事になるが
しっかりとテープが密着するには断熱材の表面も重要である。

dsc_19821

上記写真では見辛いかもしれませんが、、
断熱材の表面に光沢があることがご確認頂けるでしょうか。

ツルッとした表面の素材を使用し、気密テープがしっかりと張付く。
それにより空気が漏れる隙間がなくなり、より高気密になる。

ほんの少しの違いかもしれませんが、より高気密になるならと思い
標準仕様としています。

dsc_19901

明日の11月18日から構造見学会を行います。
外壁の仕上げ材(今回は金属サイディング)が施工されてしまうと
隠れてしまう部分になりますので、是非とも直接ご確認頂きたい。

岩城直樹