断熱施工研修 | NK建築工房株式会社

断熱施工研修

先日、断熱工事の研修の為、北海道札幌市に行ってきました。

神戸空港から新千歳空港まで二時間弱で到着。
赤字と噂されている神戸空港ですが、神戸市民にとってはかなり便利。
LCCを使えば安価なので重宝している。

話を戻して、、一日目は株式会社キムラが共同開催しているビルダーズフェアに参加。
兵庫県では使われないような断熱材を始めとする建材の数々で、かなり興味深い。

中でも目を引いたのが、グラスウールと断熱ビス。
厚みと長さが半端ではない!
断熱ビスの長さは350mmもあり、NK建築工房で使用している外壁用の断熱ビスのおよそ三倍!!

元々、NK建築ではグラスウールを使わない為、あまり目にする機会はないが
それにしても厚みがスゴイ、、岩城の手から厚みを想像して頂きたい。

また、断熱性に優れ意匠性にも特化した木製玄関ドアに木製サッシ。
木製サッシ(三重ガラス)の断熱係数は驚きの0.95W/m2K

と言ってもよく分からないかと思いますが、一般流通している最高等級の断熱レベルが2.33W/m2K
桁が一つ違っている。

翌日伺った現場見学でもその効果を体感してきましたが
そのお話は後日に。

あとは断熱と関係はないが、軒のツララや雪庇の成長を抑制する金物。
神戸市周辺ではまず見ることがない商品です。

その他、興味深い建材が並んでいましたが長くなるのでこの辺で。

次回、本番の断熱施工研修についてUPさせて頂きます。

岩城直樹