断熱リフォーム | NK建築工房株式会社

断熱リフォーム

今回はリフォームの現場をご紹介。

須磨区のM様邸は築30年を超えるマンションにお住まいで内窓工事をご検討され
弊社にお問合せを頂いた。

マンションの一階で、しかも石油ストーブをご使用とのことで結露がスゴイ。
その対策として、内窓を施工し少しでもいい環境に変えたいとのこと。

結露が発生しているという事は、温度差が発生している表れであり
そこから相当な熱が逃げている。

内窓を施工することにより、外窓との間に空気の層が新たに出来る。
その空気層が気温差の緩衝材になり、断熱と結露の対策が可能となる。

腰窓・掃き出し窓・出窓と見本市のような現場です。

 

リフォームでも住み心地を!

内窓の施工はNK建築工房の理念にかなっています。

岩城直樹