三木市A様邸内部造作 | NK建築工房株式会社

三木市A様邸内部造作

三木市A様邸にて床の施工が始まる。

今回は居室部分に限り、奈良県:吉野ヒノキをご提案。
足触りがよく、梅雨の時期でもジメジメしない無垢のフローリングは最高に心地がいい。

無垢材を施工する際には必ずスペーサと呼ばれる緩衝材を間に挟んでいる。
湿度の変化により無垢の木が膨らむことによるフローリングの異常を防ぐ工夫です。

IMG_2996IMG_3005

緩衝材を挟む手間を惜しむとフローリング同士が押し合ってしまい、ひどい場合はフローリングが外れてしまう。。
冬場に施工し、梅雨の時期に湿気を吸い続けると起こる事がありますので要注意。

IMG_3007

素晴らしく綺麗なフローリングです。

 

ともあれフローリングの施工が終わると鑑賞する間もなく養生。

IMG_3008

この養生が外され綺麗な風合いが見られるのはお引渡し直前となる為、
勿体ないのですが、、しばらく養生材のお布団で眠って頂きます。

岩城直樹