メンテナンス廻り | NK建築工房株式会社

メンテナンス廻り

第一種全熱交換器を用いた換気システムを採用する最大のメリットは
もしかすると春から梅雨にかけての今の時期ではないでしょうか。

今日も宝塚市へOB様邸のメンテナンスに伺った。

連日の雨模様でジメジメしている外気からは想像できないほど
カラッとした空気でお出迎えを頂く。

外気の湿度が99%に対し、室内の湿度は62%!
全熱交換器が問題なく機能している様子が湿度計でも確認できた。

梅雨から夏にかけて効果を発揮する熱交換器が頼もしく
点検作業にも力が入ります。

岩城直樹