オール電化からガス仕様に | NK建築工房株式会社

オール電化からガス仕様に

川西市にて、S様邸の定期点検に伺った。

外部の点検に始まり、水廻りのチェックや床下状況の確認など。
床下に潜るのも慣れたもので、照明を片手に写真を撮りながら床下を1周。

もしも水漏れや蟻害などがあれば目視でも確認できる為、早期発見に繋がる。
幸い何も問題なく検査が終了。

換気フィルターの寿命が近いことをお伝えし、手配依頼を頂く。

高性能の換気システムを導入してもメンテナンス(掃除)が疎かになると
その機能は半分も発揮されない。。
いつもながらS様の給気フィルターは綺麗に掃除がなされており
常日頃メンテナンスを徹底されている様子が目に浮かぶ。
これからもよろしくお願い致します。

ところで、中古住宅に限らずお住まいになられて5年を過ぎると色々と気になるところが出てくるようで
S様からコンロの仕様変更についてご質問を頂きました。

新築当時からオール電化で暮らされているS様。
実はIHクッキングヒーターからでる電磁波が気になり
カセットコンロで調理をされていたらしい。。

DSC_0143

 

 

 

 

 

実に1年近くカセットコンロ生活を続けられていたが
メンテナンスを機にガス仕様に変更したいとのご依頼を頂く。

 ※IHの電磁波についての解説は後ほど

ということでオール電化からガスへ、リフォーム工事を行わせて頂きます!

岩城直樹